変態ロックギターリスト5選

 2016/02/11 

 - 音楽記事

music-667981_1280

演奏技術やテクニックだけではなく、フレーズのセンス、音作り、その他変態度(?)なども重視して選んでみました!
ギターリストにとって「変態」は褒め言葉です!

スポンサーリンク

ジミ・ヘンドリックス

ローリング・ストーン誌が選ぶ「史上最高のギタリスト」に選ばれた、ジミ・ヘンドリックス。

テクニックを超えた感性や表現は誰も真似できない!

スポンサーリンク

ジョン・フルシアンテ

元レッド・ホット・チリ・ペッパーズのギタリスト。

現代の3大ギタリストと称され、ジミ・ヘンドリックスの影響受け、白いジミヘンの異名を持つ!
表情豊かにギターを奏でるプレイ、ギターは顔で弾く!

トム・モレロ

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのギタリスト。

ノイズや効果音などエフェクターを駆使し、DJがターンテーブルをスクラッチしているような音を生み出すスクラッチ奏法は変態的!

ジョニー・グリーンウッド

レディオヘッドのギターリスト。

2:30~のソロ部分はMax/MSPを使用してギターの音色をリアルタイムで処理している!

マイケル・アンジェロ

インストゥルメンタル・ロック/ヘヴィメタル系のギターリスト。

変態の域を超えた変態プレイ!2:55~のアンジェロラッシュは必見です!

何の為にこんな弾き方をしているのかと言った質問は愚問!必要のないモノを必要としてしまう唯一無二の存在!

キングオブ変態ギターリストはアンジェロ先生かも知れない!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - 音楽記事