リンキンパーク2017来日公演の日程・先行チケット・ニューアルバム・ゲストはワンオク!

      2018/09/12    4,961

 - 洋楽記事

追記:2017/7/20にボーカルのチェスター・ベニントンが死去しました。自殺の可能性が高いとのことですが、かなりショックなニュースですね…。大変残念ですが世界ツアー、来日公演は中止になると思います。

LINKIN PARKの4年振りの来日公演「One More Light World Tour」が2017/11/2(木)、4(土)、5(日)に千葉・幕張メッセ国際展示場で開催されることになりました。5/19(金)には、ニューアルバム「One More Light」のリリースが決定しています。

そして、3公演全てのゲストにONE OK ROCKの出演が決定しました。

スポンサーリンク

公演内容

https://youtu.be/xy6q5y-pgpc

場所・日時

千葉・幕張メッセ国際展示場9~11ホール

2017年11月2日(木) open 16:00 / start 19:00
2017年11月4日(土) open 15:00 / start 18:00
2017年11月5日(日) open 15:00 / start 18:00

※LINKIN PARKのパフォーマンスは全日程90分を予定
※ONE OK ROCKのパフォーマンスは全日程60分を予定

料金

スタンディング \8,800 (税込)(ブロック指定)
VIP S \15,500 (税込)(アリーナ前方観覧エリア・グッズ付き)
VIP SS \60,000 (税込)(アリーナ前方観覧エリア・LINKIN PARKとのM&G・グッズ付き)

「One More Light」特設サイト

https://www.hipjpn.co.jp/live/lp/

スポンサーリンク

先行チケット

H.I.P.プラチナムおよびモバイル会員限定

2017/5/12(金)12:00から受付開始!

H.I.P.会員について

https://www.hipjpn.co.jp/newmembership2017

一般販売

2017/7/15(土)10:00から受付開始!

チケットぴあ

http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1720255&rlsCd=001&lotRlsCd=

ニューアルバム「One More Light」

2017/5/19(金)に全世界同時発売となる、「One More Light」。

同アルバム収録曲となる、アメリカのシンガー・ソングライター Kiiaraフィーチャリング参加した新曲「Heavy」のリリックビデオが公開されています。

https://youtu.be/lp00DMy3aVw

トラックリスト

https://youtu.be/DW44aPjOMvI?list=PLlqZM4covn1GspPLr5DCHTtafLkAHxUid

  1. Nobody Can Save Me
  2. Good Goodbye
  3. Talking to Myself
  4. Battle Symphony
  5. Invisible
  6. Heavy
  7. Sorry for Now
  8. Halfway Right
  9. One More Light
  10. Sharp Edges

「One More Light」特設サイト

http://onemorelight.linkinpark.com/

セトリ予想

セットリストの予想に過去のセトリをご参考下さい。

LINKIN PARK

2015.11.14 L.A. River Studios, Los Angeles, CA, USA 

  1. From the Inside
  2. Runaway
  3. Wastelands
  4. Castle of Glass
  5. Leave Out All the Rest / Shadow of the Day / Iridescent
  6. Waiting for the End
  7. What I've Done
  8. Bleed It Out
  9. Burn It Down
  10. Numb
  11. In the End
  12. Faint

ONE OK ROCK

ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR

  1. Ambitions – Introduction –
  2. Bombs away
  3. ONION!
  4. Deeper Deeper
  5. Taking Off
  6. 20/20
  7. Cry out
  8. Clock Strikes
  9. Bedroom Warfare
  10. 69
  11. Always coming back
  12. Wherever you are
  13. Listen
  14. Bon Voyage
  15. Start Again
  16. I was King
  17. Take what you want
  18. The Begining
  19. Mighty Long Fall
  20. We are

アンコール

  1. One Way Ticket
  2. 完全感覚dreamer

ゲストのワンオクに賛否!?

ワンオクは、リンキンに影響を受けていますし、音楽的にも近いので納得の組み合わせと思ったのですが、ツイッターを見ていると「ワンオクファンが殺到してチケットが買えないよ!」など、否定的な意見もあるようですね…。

気持ちも分からなくはないですが、私がリンキンやSUM41を聴いていた10代の頃と違い、若者の洋楽ロック人気はかつて程ありません。先日行われたColdplay公演にRADWIMPSがゲスト出演するなど、海外の大物バンドの公演は邦楽の人気バンドを呼ばないと高額なギャラを支払う為の集客ができない現状です。サマソニやフジロックにも言える事ですね。悲しい事かもしれませんが時代は変わったんですよね。

勿論、私も含め両方のバンドが好きと言う方も多いようで、「最高!やばい!行きたい!」と言う声も聞こえました。今回を機にそれぞれのバンドを聴くきっかけになればと思います。皆で仲良くライブに参加したいですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
 

 - 洋楽記事