結婚式のBGMにおすすめの洋楽ロック&ポップス7選

  2015/11/03

 - 音楽記事

wedding-443600_1280

結婚式のBGM等に使える、ウェディングソングを洋楽のロック、ポップスで選んでみました。

定番の曲から、他ではあまり紹介されていない曲まで厳選しました! お洒落な洋楽で結婚式をハッピーに盛り上げましょう!

落ち着いた雰囲気にしたい場合は、ポップスで、盛り上げたい時はロックで!なんていかがでしょうか!?

スポンサーリンク

Bruno Mars - Marry You

アメリカハワイ出身の世界的シンガーソングライターのブルーノマーズの代表曲。

結婚式の定番の曲ですね。盛り上げたい場面で使うと良いかも知れません!

スポンサーリンク

Taylor Swift - Love Story

日本でも大人気のアメリカのシンガーソングライター、テイラー・スイフト。

ロミオとジュリエットになぞらえたロマンティックなストーリーの歌詞が結婚式に良いですね!

Sixpence None The Richer - Kiss Me

爽やかなギターサウンドに透明感あるボーカルが良いですね。

和訳歌詞の内容は、

あなたがあの靴を履いて、私はあのドレスを着ていくのよ

と言う歌詞が結婚式を連想させますね。

だから、キスをして

最後のこの一言が良い感じじゃないでしょうか(笑)

Maroon 5 - Sugar

マルーン5は、アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたバンド。

歌詞の内容は「砂糖の様な甘い君が必要なんだ」ってことを歌ってます。

Melee - BUILT TO LAST

メイレイは、アメリカのカリフォルニア州のロックバンドです。

永遠に続く愛をストレートに歌っています。ピアノとギターの組み合わせと美しい声が素敵ですね!

Oasis - Whatever

イギリスの歴史的ロックバンド、オアシスの代表曲。

歌詞は結婚式と関係ないですが、披露宴の入場曲にすると、カッコいいですよ!

Muse - Can't Take My Eyes Off You

ミューズは、グラミー賞のノミネート3回を誇る、イギリスの世界的ロックバンド。

世界的に有名な「君の瞳に恋してる」をMUSEがロックアレンジした一曲。

迫力満点のロックサウンドで盛り上がりそうです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - 音楽記事