King Gnu(キングヌー)常田大希の使用ギター、エフェクター、アンプ、機材

 - 使用機材

常田大希 ギター

King Gnu(キングヌー)の常田大希さんの使用エレキギター、アコギ、エフェクター、アンプからシンセサイザー、モニタースピーカー、ミキサーまでどんな機材を使用しているか、分かりやすくまとめました。

スポンサーリンク

常田大希 プロフィール

1992年5月15日に生まれ、長野県出身。King Gnuのリーダー兼、ギターリスト。King GnuのMVも手掛けるクリエイティブ集団のPERIMETRON(ペリメトロン)を立ち上げる。

音楽の影響

幼少期は父親の影響でマイルス・デイヴィスやロバート・グラスパーといったジャズを好んで聴いていた。

また、NIRVANA、Gorillaz、Arctic Monkeys、Radioheadといった海外のオルタナティブ系バンドからも強い影響を受け、日本のバンドではBLANKEY JET CITY、THEE MICHELLE GUN ELEPHANTを好んで聴いているとのこと。

スポンサーリンク

ギター

Fano Guitars Alt de Facto RB6 / Bull Black

ロウラヴのライブでも使用しているのが確認できます。

  • 豊かな中域とクリアな倍音を持ち、ハムバッカーと比べてよりブライトな音。
  • コントロールはボリューム、トーン、3ウェイセレクターとシンプル。
  • ピックアップは、Lollar P90を2発マウント。
  • マホガニーボディとネック特有のレンジの広い倍音と太い音。
  • ジャンルに囚われること無く幅広いプレイスタイルで使用できる。

Morris

Vinylのアコースティックver.の演奏でMorrisを使用しているのが確認できます。

後、アコースティックギターではMorrisの他にYAMAHAも使用している。

ギターアンプ

Divided by 13(アンプヘッド)

  • アメリカ・カリフォルニアにあるギター・ブランド。創業者はFred Taccone。
  • 一台一台昔ながらのハンドメイドで丁寧に製作されている。
  • 追従性のよいピッキングレスポンス。
  • 非常に高い感度を持ち、プレイヤーの細かな表現を伝える。
  • ポール・マッカートニーバンドのギタリストであるRusty Andersonも使用。

ROLAND / JC-120

世界中のギタリストに愛用され続けている定番のジャズ・コーラス。クリーンでナチュラルなサウンド。

エフェクター

Xotic / Wah XW-1 (ワウ)

King Gnuのサウンドには欠かせない、ワウ。Vinylでも使用しているのが確認できますね。ギターソロではメロディーをなぞりながらワウワウとギターが鳴いてます。

サイドのコントロールノブでトレブル、ベース、トランジスターのバイアスコントロール、ワウQの調整が可能で細やかなサウンド作りが可能。

Shin’s Music DUMBL OID 335 Special Sapphire Blue Tolex(オーバードライブ)

Mr.335(ラリー・カールトン)が奏でるトーンをイメージしたプレミアムドライブ。上記の動画はmodel 'B'です。

Shin’s Music CLEAN DRIVE / CLEAN BOOST(ブースター)

Digitech HardWire RV-7 Stereo Reverb(リバーブ)

TC Electronic Flashback Delay(ディレイ)

TC Electronic Viscous Vibe(コーラス・ビブラート)

A/DA Flanger(フランジャー)

ピック

Jim Dunlop TORTEX Standard 0.88mm(ピック)

筆者も愛用しています。指にフィットする感じが良く、細かいピッキングが可能です。

シンセサイザー

FATAR studiologic Sledge Black Edition

モニタースピーカー

TANNOY Reveal 802

Roland CM-110

ミキサー

ALLEN&HEATH ZED-10

エレクトリックピアノ

Fender Rhodes Mark II Stage Piano 73

トランジスタメガホン(拡声器)

UNI-PEX TRM-66A 15W(メガホン)

常田さんの特徴とも言える拡声器。Tokyo Rendez-Vousで使用しているのが確認できます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - 使用機材