Suchmos(サチモス)のおすすめ・人気曲11選

      2017/07/10     176,278

 - 邦楽記事

【Amazon.co.jp限定】FIRST CHOICE LAST STANCE(ステッカー Amazon ver.)

サチモスほんとカッコいいですねー!ラジオで初めて聴いた時は、結構渋い感じの人達と思っていましたが、平均年齢25歳と若く、まだまだこれから期待できるバンドです。

アシッドジャズ、ヒップホップなどのブラックミュージックなサウンドと言われていますが、楽曲を聴くと様々な音楽に影響を受けているのが分かります。

また、クールでお洒落なサウンドは多くのミュージシャンや著名人からも注目され、高く評価されてるみたいですね!

スポンサーリンク

おすすめ・人気曲

グルーヴィーなサチモスのおすすめ・人気曲をご紹介します。

WIPER

https://youtu.be/xrTQNf-90Qc

ニューシングル:FIRST CHOICE LAST STANCE #01

2017/7/5にリリースし、TOUR THE KIDSでも披露した新曲WIPER。動画では8:12から流れます。

この曲の1つのポイントでもある印象的なイントロのギターリフですが、ライブではTAIKINGがステージの前方に出てきて、歪みの効いた音とアグレッシブなリフでフライングVを掻き鳴らしていました。生演奏はかなりしびれましたね!

展開の多い曲で、ベースライン、キーボード、DJも随所にカッコ良く、ライブでも自然と踊りだしそうなグルーヴィーなナンバーです。

PINKVIBES

https://youtu.be/3N4fu4ovOcs

2ndアルバム:THE KIDS #03

Suchmosのメンバーがアシッドジャズにしっかりと取り組んだ曲。聴いていて心地の良いサウンド。

ターンテーブルのスクラッチネタにSANABAGUN.(サナバガン)の谷本大河が演奏したサックスの音を使用しているとのこと。SANABAGUN.は、SuchmosのベースであるHSUと、キーボードであるTAIHEIが在籍しているバンドです。

MVに使用されている車の車種はYou Tubeのコメント欄によると、「1965 OLDSMOBILE Dynamic88 Convertible(オールズモビル ダイナミック88 コンバーチブル)」とのことです。雑誌、SWITCHでもみかけた車ですね。

SNOOZE(スヌーズ)

SNOOZE
Suchmos
¥ 250

2ndアルバム:THE KIDS #05

曲名の由来は、寝坊がひどく携帯電話のアラームのスヌーズが大嫌いなYONCEが、「目覚め」という意味で決めたとのことですが、イントロのぶっとい音のギターはまさにスヌーズのように、耳に鳴り響く!

シンセサイザーとベースの絡み方も最高で、サビではThe Music(UKバンド)を彷彿とさせるアッパーでサイケデリックなサウンドに展開。TAIKINGのシンプルなギターストロークも凄く好みです。

The Music + Jamiroquai = SNOOZEといった感じでしょうか?

またアルバムでは、SNOOZEからDUMBOへのロックな流れがカッコ良い。

A.G.I.T.(アジト)

https://youtu.be/Ula15c4UN4s

2ndアルバム:THE KIDS #01

ボーカルのYONCEが「フジロックにぴったりな曲ができたんだ」とMCと共に披露したTHE KIDSのリード曲「A.G.I.T.」。

ギターリフとベースラインがカッコ良いのは勿論の事、曲終盤には、ギター、ベース、シンセ、スクラッチ、ドラムの音、そしてYONCEのエロいボーカルが一体となり、「”くだらん嘘 吐かなくてもいい”ような場所、俺らのアジトに来いよ」と言わんばかりに盛り上がるロックサウンド!

MINT

https://www.youtube.com/watch?v=WXk69QJ-Wr4

3rdEP:MINT CONDITION #01
2ndアルバム:THE KIDS #08

夏のダウンビートアンセム、「ストリート」「仲間への思い」を歌った曲。歪んだ音のギターリフとベースラインがカッコいい!歌詞の韻の踏み方も巧みでお洒落。

イギリスを代表する世界的ロックバンドOASISのライブDVDを観た時の地元への凱旋感、ホーム感の凄さに感銘し、Suchmosでもホーム戦に向き合うスタンスが重要と考え、Suchmos6人のチームと会場に駆け付けてくれたオーディエンスを描いたリリックをイメージして作った曲とのこと。

曲作りは、KCEEがコード進行のループと転調を含んだ曲のアイデアをギターで弾き語り、それにYONCEが鼻歌でメロディーを付けたそうです。

DUMBO

https://youtu.be/OGHibmsCbaw?t=1m39s

3rdEP:MINT CONDITION #02
2ndアルバム:THE KIDS #06

グランジロックのようなリフにDJ KCEEのスクラッチがカッコいい!フジロック2016でも盛り上がった激アツナンバー!

アメリカ、シカゴ出身のヒップホップ・アーティスト、Commonの「The Light」がサンプリングに使用されています。

STAY TUNE

https://www.youtube.com/watch?v=PLgYflfgq0M

2ndEP:LOVE & VICE #01
2ndアルバム:THE KIDS #02

最高のグルーブ感、この曲でハマった人も多いはず!

お洒落なカッティングからサビに入る歪んだギターがカッコいい。

JamiroquaiのVirtual Insanityを彷彿とさせるMVはdutch_tokyoこと山田健人氏が担当。宇多田ヒカル「忘却 featuring KOHH」のMVも担当した、今注目の若手映像作家さんです。

2016/9/8オンエア開始のHondaのVEZEL「世界ヴェゼル」篇のCM曲に起用!

https://www.youtube.com/watch?v=ma-VWL225XE

「ステイチューン イン トーキョー フライデーナーイト イエー♪ オッオー♪ オーグッタイム 癒えない ライク ザ デッド ライジング スーン イエー♪」

このCMが流れるとつい口ずさんでしまいますね(笑)

YMM

https://www.youtube.com/watch?v=2RurdeLSV_E

1stアルバム:THE BAY #01

横浜みなとみらい(YOKOHAMA MINATO MIRAI)に捧ぐ、Acid Jazzでクールな一曲。

Miree

https://www.youtube.com/watch?v=baTlMHrNW-0

1stEP:Essence #01
1stアルバム:THE BAY #03

セクシーな歌声と自然と入ってくる日本語歌詞。特に、「愛という能書きわかって用ない好感色」の音で韻を踏んでる歌詞が良いですね。

70年代のソウルシンガー、レアグルーヴ歌姫、Esther Williamsの「Last Night Changed It All」がサンプリングに使用されています。

GIRL feat. 呂布

https://www.youtube.com/watch?v=rI6Hzi6vC-M

1stアルバム:THE BAY #04

呂布をフィーチャリングに迎えた、夏の海で聴きたい一曲。

Fallin’

https://www.youtube.com/watch?v=fjRDc8E61Xo

1stEP:Essence #02

1stアルバム:THE BAY #10

轟音ギターがカッコ良く、ロック色が強めの曲。「味のないサイダー」「気まずいライター」の韻の踏み方と曲の気だるい雰囲気がグッと来ます!PVのイメージ通り、夜のドライブで聴きたいですね。

スポンサーリンク

アルバム

FIRST CHOICE LAST STANCE(ニューシングル)

Suchmos自身が設立したレーベル「F.C.L.S(エフ・シー・エル・エス)」から2017/07/05に新曲シングル「FIRST CHOICE LAST STANCE」をリリース!

シングルの初回仕様限定盤には、レーベル名とタイトル名でもある「F.C.L.S.」と型抜きされた特殊仕様で、Suchmosロゴのステンシルシートも封入されているとのこと!これは絶対買いですね!!

THE KIDS(2ndアルバム)

2017/01/25にリリースしたニューアルバム。

「THE KIDS」のアルバム名の由来はサチモスが影響を受けたJamiroquaiの曲「THE KIDS」からでしょうか!?

Honda「VEZEL」のCM曲の「STAY TUNE」や802のヘビロテ曲であった「MINT」など、サチモスが大ブレイクするきっかけとなった、楽曲が収録されています。

他には当記事でも紹介している「DUMBO」「PINKVIBES」「SNOOZE」など、全11曲が収録されています。

オリコンチャート、Billboard JAPAN Top Albums Salesチャートで初登場2位を記録。

「STAY TUNE」でサチモスが気になった方は、まずはこのアルバムから。

THE BAY(1stアルバム)

2015/07/08にリリースしたファーストアルバム。TAIKINGとDJ KCEEが加入し、6人体制になってから初のリリース作品。

ソウル、ファンク、ヒップホップ、フュージョン、アシッドジャズなど様々な音楽に影響を受けたサウンドで、若者だけでなく、40代~50代の方も納得の1枚。

当記事でも紹介している「YMM」「Miree」「GIRL feat.呂布」「Fallin'」など、全12曲が収録されています。

記事では紹介していませんが、8曲目の「Armstrong」はギターカッティングがカッコ良いので是非聴いてみて下さい。

MINT CONDITION(3rdEP)

2015/04/08にリリースしたサードEP。

「Mint」「DUMBO」などの人気曲が収録されています。

LOVE&VICE(2ndEP)

2016/01/27にリリースしたセカンドEP。

CMでおなじみの人気楽曲「STAY TUNE」が収録されています。

Essence(1stEP)

2015/04/08にリリースしたファーストEP。

「Miree」「Fallin’」など初期の人気曲が収録されています。

メンバーのプロフィール

年齢は2016/12/11現在

YONCE(ヨンス) Vo.

本名は、河西洋介、1991年8月29日生まれ25歳 。名前はヨンスなので韓国人と勘違いされますが、神奈川県出身の日本人です。

adidasジャージを着るようになったのは、メンバーのHSUの影響。そのHSUはJamiroquaiのジェイ・ケイの影響でadidasの黒いATPを着ていたとのこと。

色落ちしたデニムは、カート・コバーンの影響で、好きなサッカー選手は、スティーブン・ジェラード。

オールバックは2年間変えておらず、今してみたい髪形は「アフロ」か「ラモーンズみたいな髪型」か、「ディアンジェロのような編みこんだ髪型」をしたいらしい。

影響を受けた・好きなアーティスト

  • NIRVANA
    中学生の時に叔父さんにフォークギターとNIRVANAのアルバム「In Utero」 を貰った。
  • MAROON5
    中学生の時にニュージーランドのホームステイで聴いていた。
  • THEE MICHELLE GUN ELEPHANT
    高校生の時はミッシェルやブランキーを聴いていた。
    ミッシェルの伝説のMステ出演(t.A.T.u.事件)に感化された。
  • The Stone Roses
    UKロックの影響もあるようです。そういえば、ストーンローゼズのイアン・ブラウンやOASISのギャラガー兄弟もadidasジャージを愛用してますね。

TAIKING(タイキング)Gt.

本名は、戸塚 泰貴、1990年5月10日生まれ26歳。父親は、サッカー元日本代表の戸塚哲也さん。

TAIKING(タイキング)の使用ギター、エフェクター、アンプ、機材

影響を受けた・好きなアーティスト

  • Donald Fagen(ドナルド・フェイゲン)
    アルバム「The Nightfly」をよく聴いているらしい。

HSU(スー)Ba.

本名は、小杉 隼太、1989年6月29日生まれ27歳。ヒップホップバンド、SANABAGUN.でもベースをしている。

影響を受けた・好きなアーティスト

  • Jamiroquai
    母親が聴いていた影響でジャズ、ソウル音楽に目覚める。

DJ KCEE(ディージェー ケイシー)DJ

本名は、おおはら かいき、1992年9月18日生まれ23歳。OKと兄弟。

影響を受けた・好きなアーティスト

  • Hiatus Kaiyote(ハイエイタス・カイヨーテ)
    2011年にオーストラリアで結成されたフューチャー・ソウル・ユニット。

OK(オーケー)Dr.

本名は、おおはら けんと、1990年8月27日生まれ26歳。DJ KCEEと兄弟。

影響を受けた・好きなアーティスト

  • Earth Wind & Fire
    アフリカ系アメリカ人によるファンクミュージック・バンド。EWFの影響も垣間見えますね。

TAIHEI(タイヘイ)Key.

本名は、櫻打 泰平、1992年7月4日生まれ24歳。ヒップホップバンド、SANABAGUN.でもキーボードをしている。

影響を受けた・好きなアーティスト

  • アル・グリーン
    70年代ソウルを代表するシンガーの73年作「Call Me」を毎朝聴いている。

最後に

この記事を掲載した時は、殆どアクセスがなかったのですが、気づいたらかなりの人気バンドになっていました。

2016/06/24と2017/01/11に「めざましテレビ」、2016/07/20に「スッキリ!!」、2016/10/13に「ZIP!」と、多くのメディアに紹介され、さらには、HondaのVEZELのCM曲に起用されて以降は爆発的に知名度が上がりましたね!

ライブ活動も活発で多数のフェスにも出演しますので、ライブに参加してSuchmosの生演奏のグルーブを感じたいですね!

Suchmos(サチモス)2017ライブツアーの日程、先行チケット、セトリ予想!

The following two tabs change content below.

やわろっく

邦ロック、UKロック、USインディー好きアラサー会社員、バンドではギター担当。サマソニは2002年から参戦!ロックな情報を分かりやすくお届けします。

 - 邦楽記事