YOASOBI(ヨアソビ)の使用機材、DTM、アコギ

 - 使用機材 音楽

夜に駆ける

コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる、「小説を音楽にするユニット」として2019年に結成されたYOASOBI。

YOASOBIが結成されたきっかけは、小説・イラスト投稿サイト「monogatary.com」のコンテストで、大賞に選ばれた小説「タナトスの誘惑」を楽曲化することから始まり、その後、2人が組むことになったきっかけはインスタグラムでAyaseさんがikuraさんの「君はロックを聞かない / あいみょん」の弾き語りカバーの投稿を見て、歌声に惹かれ声をかけたのだそうです。

今や、YouTubeやSNS、そしてサブスクでも爆発的な人気でチャートを席巻し、テレ朝の関ジャムに出演などメディアの露出も増えてきたYOASOBI。

リズミカルな躍動感とフックの強いメロディー、そして巧みなアレンジセンス、それらをストーリーとしてまとめるハイクオリティな楽曲をどのような機材で生み出しているのか気になったのでまとめました。

スポンサーリンク

Ayase使用 PC

MacBook pro (2010)

皆さんご存じのMacBook pro。MacBook Proは音楽制作に向いていると言われ、世界中のアーティストも愛用しています。特にインテルがアップルと共同開発した高速汎用データ伝送技術であるThunderbolt(サンダーボルト)を搭載しているため、高い負荷がかかるDTM・音楽制作に向いています。

スポンサーリンク

Ayase使用 ヘッドフォン

audio-technica(ATH-M40x)

コスパの良いオーディオテクニカのヘッドフォン。重低音は少し弱いが高音から低音まで心地よく聴こえます。

Ayase使用 DAWソフト

logic pro x(ロジック・プロ・テン)

Logic Pro XはMac専用のDAW。

Live Loops、Remix FX、Logic Remote、ステップシーケンサー、Logic Remoteなど豊富な機能があるのにも関わらず、価格が何と24,000円とかなり安いです。
音楽制作入門者向けソフトであるGarageBandとの上位互換性を持っています。

ikura使用 アコースティックギター

Martin 000-10E

マーティンのアコギを使用。インスタでも確認できます。

ikura使用 チューナー

KORG AW-4G-BK

ikuraさんが使用しているクリップチューナー。

ikura使用 カポタスト

Milton Kyser Signature Acoustic Quick-Change Capo

スムーズなキー・チェンジと安定したピッチが魅力なカポタスト。

最後に

機材の引用元はAyaseさんのツイートからです。

最低限の機材を揃え、とにかく楽曲制作をし続け、日頃から沢山の音楽を聴く、そういったことが大切かと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - 使用機材 音楽