MAN WITH A MISSION ジャンケン・ジョニーの使用ギター、エフェクター、機材

      2017/10/07     10,573

 - 使用機材 邦楽記事

The World's On Fire

昨年は世界的人気ロックバンド、Zebraheadとコラボを果たし、先日発売したばかりの、限定シングル「Memories」は即完売と今勢いに乗っている“5匹組”オオカミバンド、MAN WITH A MISSION。

どんな機材を使っているか気になりましたので調べてみました!マスクの中身の方が気になりますが(笑)

スポンサーリンク

ギター

https://www.youtube.com/watch?v=fNBQ8b70-Uc

YAMAHA RGXA2 WAG

https://www.youtube.com/watch?v=u_hYKnvsoXU

他のギターよりも軽く、ボリュームが光ったりするデザインが気に入ったみたいです。

YAMAHA RGXA2 JBL

https://www.youtube.com/watch?v=RYPGJKAoQhA

Fender Classic Player Jaguar Special

https://www.youtube.com/watch?v=oCGBA8Qp7hM

Fender Pawn Shop Jaguarillo

https://www.youtube.com/watch?v=h9P-HjA83F4

スポンサーリンク

エフェクター

Ibanez TS9 TUBE SCREAMER(オーバードライブ)

https://www.youtube.com/watch?v=kDEetp4snpM

世界中で愛用されてる緑色のエフェクター。クランチ気味の歪みに使ったり、ブースターとしても使えます。

IBANEZ WD7(ワウ)

https://www.youtube.com/watch?v=l1NaP3UTtEM

最後に

YAMAHAのRGXA2は見た目もカッコ良く、軽量なのも魅力的ですね。ジャキジャキ、パワーコードを弾いてみたいと思いました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

 - 使用機材 邦楽記事